ホーム ダウンロード KoinFile Koin変体仮名 Quake2 覚書 リンク ショップKoin 自己紹介

Koinがジャンルに関係なく気付いたこと、記録しておきたいことを書いています。
なるべく、他ではあまり見られないことを書きたいと思っています。ご意見・ご希望などはこちらまで koin@beige.plala.or.jp

OS別TSマスコン(トレイン シミュレーター マスターコントローラー)動作状況 (2017/11/15)
環境
Windows10 Creators Update(64bit) USB変換ケーブル使用
Windows7(32bit) USB変換ケーブル使用
WindowsXP(32bit) シリアルポート接続
Master Controller(TSマスコン) (ポニーキャニオン/音楽館)
Master Controller2(TSマスコン2) (ポニーキャニオン/音楽館)
Train Simulatorシリーズ (ポニーキャニオン/音楽館)

ポニーキャニオン/音楽館のTrain SimulatorシリーズはWindows95/98は動作環境に指定されていますが、それ以降のOSでの動作状況はどうでしょうか。
関心ある方もいると思いますので、WindowsXP/7/10について、特にTSマスコンを使用する場合の動作確認をしてみました。


TSマスコンを使用する際に、最初は動作しない場合に画面をひとつ前に戻し、レバーを動かした後に再度運転すると動作する場合もありました。
動作確認は簡易的なもので最後までプレイしたものではないので、この他の不具合がある可能性があります。

○ 問題なく動作する
△ 条件付きながら動作する
× 動作しない
路線名(前期) タイプ カ行 ブレーキ
段数
Windows10(64bit) Windows7(32bit) WindowsXP(32bit)
マウス TS
マスコン
TS
マスコン2
マウス TS
マスコン
TS
マスコン2
マウス TS
マスコン
TS
マスコン2
中央線 201系 A 4 5 ※1 ※2 ※2 ※1 ※2 ※2 ※1
東海道本線 211系 F 5 8 ※1 ※2 ※2 ※1 ※2 ※2 ※1
東北本線 211系 F 5 8 ※1 ※2 ※2 ※1 ※2 ※2 ※1
小田急電鉄小田原線 A 4 5 ※1 ※2 ※2 ※1 ※2 ※2 ※1
相模鉄道本線 G 5 7 ※1 ※2 ※2※3 ※1 ※2 ※2※3 ※1 ※3
京急電鉄本線・久里浜線 C 5 5 ※2 ※2 ※2 ※2
JR四国1 121系 E 4 8 ※2※4 ※2※4 ※5 ※5 ※5 ※5
 西武鉄道新宿線 D 4 7 ※2 ※2 ※2 ※2

路線名(後期) タイプ カ行 ブレーキ
段数
Windows10(64bit) Windows7(32bit) WindowsXP(32bit)
マウス TS
マスコン
TS
マスコン2
マウス TS
マスコン
TS
マスコン2
マウス TS
マスコン
TS
マスコン2
名古屋鉄道 B 3 7 × × × ※6 ※6 ※6 ※6
阪神電気鉄道 D 4 7 ※1 ※2 ※2 ※1 ※2 ※2 ※1
JR北海道 H 6 7 ※7 ※7 ※7※8 ※8 ※8
JR東日本山手線内回り F 5 8 ※7 ※7 ※7 ※7 ※7 ※7
南フランス B 3 7 ※7 ※7 ※7 ※7 ※7 ※7 ※7 ※7 ※7
近鉄南大阪線・吉野線 26000系  B 3 7 ※7 ※7 ※7 ※9 ※9 ※9 ※9 ※9 ※9
6620系 E 4 8 ※7 ※7 ※7 ※9 ※9 ※9 ※9 ※9 ※9
JR東日本京浜東北線 F 5 8 ※7 ※7 ※7 ※9 ※9 ※9 ※9 ※9 ※9
Plus 京都市営地下鉄 近鉄京都線 D 4 7 ※7 ※7 ※7
Plus 京阪電気鉄道 G 5 7 ※7 ※7 ※7
Plus JR東日本中央線2 E 4 8 ※7 ※7 ※7
DVD JR東日本山手線内回り F 5 8 ※7 ※7 ※7 ※7 ※7 ※7 ※7 ※7 ※7
※1 起動時などにエラーメッセージが出ますが、そのままプレイできます。TSTITLE.EXEにWindows98の互換性設定するとエラーは出ません。
※2 こちらの方法で起動できます。
※3 非常ブレーキが動作しません。
※4 カ行とブレーキレバーの動作が異常ですが、Trainsim.exeにWindows98の互換性設定すると直ります。
※5 「TSマスコン」ソフトから起動しなくても問題なく動作します。
※6 TSマスコンが動作しませんが、Tsetup.exeにWindows98の互換性設定すると動作します。
※7 起動しないか動作しませんが、Trainsim.exeにWindows98の互換性設定すると動作します。
※8 指定のギア段数では動きが正しくありませんが、カ行とブレーキを共にEXにするとに動作します。
※9 起動時などにメッセージが出ますが、そのままプレイできます。Trainsim.exeにWindows98の互換性設定するとメッセージは出ません。.
Windows10でTSマスコン(トレイン シミュレーター マスターコントローラー)を使う方法 (2017/10/22)
環境
Windows10(64bit) / Windows7(32bit)
Master Controller(TSマスコン) (ポニーキャニオン/音楽館)
Master Controller2(TSマスコン2) (ポニーキャニオン/音楽館)
Train Simulator (ポニーキャニオン/音楽館)

音楽館の鉄道シミュレータ、Train Simulatorは古いソフトで、Windows95/98対応ですが発売時期が後期のものは互換設定をすることでWindows10でも問題なく動作し、TSマスコンも使えます。
しかし、前期のもの(中央線〜西武鉄道新宿線)はTSマスコンを使うときには元々[TSマスコン]というソフトを起動して、CDドライブを選択して起動しなければならず、Windows10では「指定されたドライブにトレインシミュレータが見つかりませんでした。」というエラーが出て使えません。


そこで、CDドライブを共有設定することで使えるようになりましたので方法を説明します。Windows10で説明していますが、Windows7でも同じ方法で可能です。

1) エクスプローラーなどでCD/DVDドライブの右クリックメニューから共有設定をします。[このフォルダーを共有する]にチェックを入れます。ドライブ名はDになっています。


2) [TSマスコン]を起動し[CDドライブの選択]を押します。ここで直接CD/DVDを選択するのではなく、[ネットワーク]からたどって共有設定したフォルダ(ここではd)を選択します。通常の操作でTrain Simulatorを起動します。


これでTSマスコンやTSマスコン2がWindows10で使用できるようになります。
ただ、Train Simulatorは本来640X480の解像度のゲームであり、最近のパソコンは最低解像度が800X600なので、画面が少し小さくなってしまいました。
 iFly 737NG(FSX)パッケージ版(2017/05/04)
実機の忠実な再現でPMDGと並び称されるiFly 737NGですが、PMDGほど人気が無いようです。
ここでは、アドオン機体としての説明というよりも最新バージョンの入手方法について説明します。
あくまでFSX版かつパッケージ版に関してであり、FS2004版やダウンロード版に関してではありません。

まず、押さえておかなければいけないのは、iFly製品はFlight1(フライトワン)社がパブリッシャーなので、インストールするときは必ずシステムロケールの変更が必要だということです。アップデートファイルをインストールする場合も同様です。

もともとiFly 737NG(FSX)パッケージ版は単にiFly 737NGであり、バージョンは1または1.01と思われます。
2013年には737NG Feature Pack Editionが販売されました。これはサービスパックが適用されたもので、バージョン3.1になります。

現時点の最新バージョンは3.2.2ですが、これをインストールするためには、パッケージ版用の3.2.1のアップデートファイルをインストールしてバージョン3.2.1にしなければなりません。3.2.1も3.2.2もiFlyのフォーラムページにあります。フォーラムの利用にはフォーラムアカウントを作成し、そのアカウントに製品シリアルナンバーを登録しなければなりません。、なお、3.2.1をインストールするためにはパッケージ版がインストールされている必要があります。
REX Essential PLUS with OverDriveとREX 4 Texture Direct - HD with Soft Clouds用アップデートファイル(2017/02/17)
パッケージ版用のアップデートファイルのリンクです。
※インストール時のご注意
インストール先の指定フォルダを、必ずREXをインストールしたフォルダにしてください。
初期設定では、REXをインストールしたフォルダになっていないことがあります。


各サービスパック(SP)は古いものから一つずつインストールしてください。

詳しくはリンク先の説明(英語)をご覧ください。

REX Essential PLUS with OverDrive
アップデート 
 SP2 / SP3
 SP3hotfix

上記のリンクが切れている場合
アップデート  バージョン  ファイル 
 初期  3.5.2012.1029  
 SP2  3.7.2013.0715  
 SP3  3.8.2014.1126  
 SP3hotfix  3.8.2014.1211  


REX 4 Texture Direct - HD with Soft Clouds
 アップデート
 SP5〜SP6hotfix3
 SP6hotfix4

上記リンクが切れている場合
 アップデート バージョン   ファイル
 初期  4.4.2015.0115  
 SP5  4.7.2015.0818  
 SP5hotfix  4.7.2015.1006  Check for Updates機能でダウンロード可能
 SP6  4.8.2016.0210  Check for Updates機能でダウンロード可能
 SP6hotfix1  4.8.2016.0314  Check for Updates機能でダウンロード可能
 SP6hotfix2  4.8.2016.0325  Check for Updates機能でダウンロード可能
 SP6hotfix3  4.8.2016.0622  Check for Updates機能でダウンロード可能
 SP6hotfix4  4.8.2016.0928  Check for Updates機能でダウンロード可能
 SP7(Enhanced Editions )  4.17.2017.0818  Check for Updates機能でダウンロード可能

◆追記(2017/09/08)
2017年8月20日にREX 4 Texture Direct - HD with Soft CloudsのアップデートSP7がリリースされました。アップデート内容はPrepar3D V4対応その他です。
 REX 4 Texture DirectとREX EssentialのWeather Engineを一緒に使う(2017/02/13)
◆環境
Windows10(64bit)
Flight Simulator X 日本語版
Microsoft Flight Simulator X Gold Edition 日本語版
REX 4 Texture Direct - HD with Soft Clouds (Version 4.8.2016.0928)
REX Essential PLUS with OverDrive (Version 3.8.2014.1211)

REX 4は雲などのテクスチャーを高精細にしてくれるFSX用のアドオンソフトですが、REX Essential(REX 3)と違い、ウェザーエンジンが付いていません。ウェザーエンジンは現実の天気をリアルタイムで反映する機能です。
そこで、テクスチャーはREX 4を使用して、REX Essentialのウェザーエンジンを利用する方法を説明します。

1、REX 4の設定でWeather Engineにチェックを入れ、REX Essential(C:\REX Essential Plus Overdrive\rex.exe)を指定します。
これで、REX 4からFSXを起動するとREX Essentialも起動するようになります。つまり、この項目はそれだけの機能です。
ですから、REX Essentialは手動で起動しても構いません。


2、REX 4の右下の[Themes]をクリックし(1)、[Weather]タブをクリックし(2)、出発空港のICAOを入力します(3)。
ここでは鳥取空港(RJOR)を入力。
[Submit]ボタンをクリックします(4)。天気は小雪だとわかります。[Generate]ボタンをクリックします(5)。


3、続いて出る画面でOKを押します。FSXにテクスチャーをコピーするため、しばらく待たされたあとに再びOKを押すとFSXとREX Essentialが起動します。

4、REX Essentialの上部の[Weather]をクリックし(1)、[Use Real-Weather Data]にチェックが入っていることを確認し、OKを押します(2)。


5、表示された画面の右下の[FLY NOW]をクリックします。

6、FSXの[フリーフライト]で、[現在の位置]を出発空港である鳥取空港(RCOR)に設定し、[フライト]をクリックします。

7、鳥取空港の滑走路に出現。


8、しばらくすると、ウェザーエンジンが働いて雪が降ってきます。

 FS2004のアップデートファイル(2016/12/21)
◆環境
Windows10(64bit)/Windows7(32bit)
Flight Simulator 2004 日本語版

Flight Simulator 2004(FS2004)のアップデートファイルは、v9.1があります。
さらに、日本版用にはv9.1.1もあります。
しかし、英語版用のアップデートファイルはWEB上に散見されますが、日本版用のものはあまり見当たらなくなってしまいました。
そこで、以前は公式ファイルから誰もがダウンロードできていたアップデートファイルをここに置いておこうと思います。
マイクロソフトから苦情があれば直ちに取り下げます。

ご使用の際はReadmeファイルを読んでインストールしてください。

 FS2004日本版バージョン アップデートファイル  インストール方法  Readmeファイル
 V9.1  fs91updJPN.exe  FS2004フォルダに入れて実行  FS9UpdateReadme.rtf
 V9.1.1  fs911upd.exe  FS2004フォルダに入れて「管理者として実行」  

◆これはアップデートする前のバージョン情報(フライト中のヘルプメニューから確認できます。)
バージョン9.00 ビルド30612.02となっています。


◆V9.1を適用すると更新される内容はReadmeファイルをご覧ください。
FS2004が強制終了されるバグがあります。
たとえばフライトプラン作成時には、コースをVORやインターセクションなどが無いところへドラッグした時に強制終了します。
バージョン9.1 ビルド40901.01になります。


◆V9.1.1は日本版用のみのアップデートで、V9.1にした時にFS2004が強制終了されるバグの修正です。
バージョン情報は、バージョン9.1 ビルド40901.01のまま変わりません。

アップデートするときは、V9.1→V9.1.1の順に実行してください。
NoCDパッチを入れるときは、9.1用のNoCDパッチを最後に入れます。

◆追記(2017/07/14)
Windows 10 Creators UpdateにアップデートするとFS2004が起動しなくなりました。NoCDパッチ使用です。
「Microsoft Flight Simulator は動作を停止しました」とエラーが出ます。
[対策]
タスクバーのIMEアイコンの右にある入力方式アイコンをクリックして言語を英語(米国)に変更します。
入力方式アイコンがない場合は、[スタート]→[設定]→[時刻と言語]→[地域と言語]→[言語を追加する]で英語(米国)を追加します。
これでFS2004が起動するようになります。
ただし、FS2004ウィンドウにフォーカスがある場合に入力方式を日本語に戻すとFS2004が終了します。
FS2004を起動している時に他のアプリで日本語入力を使用する場合は、使用後に英語に戻してからFS2004に戻る必要があります。

◆追記(2017/10/30)
上記のWindows 10 Creators Updateの件はAge of Empires 3にも当てはまります。
Age of Empires 3をバージョン1.14にアップデートした状態で起動しようとすると「Age of Empires 3 は動作を停止しました」とエラーが出て起動できません。
対策はFS2004と同様に入力方式を英語(米語)に変更してから起動することです。
FSX 栄光の翼のライセンス認証エラー(2016/11/26)
◆環境
Windows10(64bit)
Flight Simulator X 日本語版
Flight Simulator X Acceleration 栄光の翼 日本語版

◆お断り
レジストリを変更します。
読者が行った結果生じた不具合や損害に対して、筆者はいかなる責任も負えません。自己責任でお願いします。

操作を行う前にレジストリのバックアップ(レジストリエディターで[ファイル] メニューをクリックし、[エクスポート] をクリック)をお勧めします。

新しいPCにFSXをインストールしようとしたところ、FSX本体は無事にインストール、ライセンス認証できたのですが、その次に栄光の翼をインストールしてFSXを起動しようとすると以下のエラーが出てライセンス認証ができませんでした。

ライセンス認証エラー
予期しないエラーが発生したため、製品のライセンス認証が完了できませんでした。
エラーコード: 1-80004005
この問題についての詳細情報がオンラインにあるか確認しますか。


今年3月にライセンス認証したときは問題なかったので、3月から8月くらいまでのWindows10のUpdateで、何らかの変更があったものと思います。
困りますねぇ。

これを解決して無事にライセンス認証を完了するにはレジストリの変更が必要です。方法は次の通りです。
1、レジストリエディターを起動します。
2、HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Class\{4D36E967-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}キーを開きます。
3、UpperFiltersをダブルクリックします。


4、値のデータをpartmgrからPartMgrに変更しOKをクリックします。2文字が大文字になるだけですが、ここが重要です。


5、レジストリエディターを閉じて、FSXを起動しするとライセンス認証が出来るようになります。

次のWEBページを参考にさせていただきました。
特にMurder.君のAV日記では、値のデータが大文字と小文字で違うことを教えていただき、まさかと思っていたので、本当に助かりました。
Murder.様、ありがとうございます。
マイクロソフト サポート技術情報 https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/960480
Murder.君のAV日記http://murder.c.ooco.jp/diary/diary.htmlの2016年8月28日の記事
グランド・セフト・オート V(Grand Theft Auto 5) (初回限定特典付)のロックスター認証コードについて(2016/10/05)
この記事はPC版のグランド・セフト・オートV(日本語版 パッケージ版)について書いています。
コンシューマー機版、Steam版、ダウンロード版は関係ありません。

今回メルカリがPC対応になったので始めてみました。
最近買ったのがグランド・セフト・オートVのパッケージ版です。開封はしているけれどロックスター認証コードは未使用とのことでしたので購入したのですが、届いた商品はすでにコード使用済みのものでした。残念ながら返品しました。
そこで思ったのが、ロックスター認証コードについて正確な情報が知られていないのではないかということです。たぶん今回の出品者も「開封したけど未使用品」というものをコードの使用を確認せずに購入したのではないかと思っています。

ロックスター認証コードは1度使用すれば再度使うことはできません。ロックスターゲームスソーシャルクラブのアカウントにひも付け(リンク)されるからです。
だからコードが使われた中古のパッケージ版を買っても自分のアカウントにひも付けできないので、ゲームをプレイすることができません。
マルチプレイはもちろんシングルプレイすらもできません。

また、コードは初回限定特典のゲーム内マネー120万ドルを取得するためのものと思っている方がいるかも知れませんが、そうではありません。1つのコードでゲームがプレイできるようになり、120万ドルも追加されるようになっています。2つコードがあるわけでありません。


さて、コードが使用済みかどうか簡単に調べる方法があります。実はDVDがなくてもコードがあればグランド・セフト・オートVをダウンロード、インストールできます。
参考: ROCKSTARサポート PC版『GTA V』所有者に向けたデジタル版での再ダウンロードのサポート

その際にコードをアカウントにひも付けする操作をするのですが、その時にもし使用済みのコードであれば「このコードは無効もしくは使用済みです。」と表示されます。
具体的な操作方法は、まずロックスターゲームスソーシャルクラブのWEBページ(https://ja.socialclub.rockstargames.com/)でサインインします。
グランド・セフト・オートVのページの「PC版 GRAND THEFT AUTO Vを認証」をクリックします。


「ロックスターコードを使用」をクリックします。


コードを入力し、認証ボタンをクリックします。


もし未使用のコードであれば、「このコードは以下の項目を有効化します・・・」のようなメッセージが表示されます。正確な表現は忘れました。この時点でキャンセルすることもできますし、そのまま認証することもできます。認証後はダウンロードできるようになります。
もし、使用済みのコードなら「このコードは無効もしくは使用済みです。」と表示されます。

現在PC版のグランド・セフト・オートV(日本語版 パッケージ版)は、新品の在庫は少なく、入手困難になっています。
中古品を販売しているところ(人)もあるのですが、購入する時は必ずコードが未使用かどうかを確認してください。
使用済みのコードだとプレイできないので、コレクションとしてはいいかも知れませんが、それだけの価値しかありません。
くれぐれもご注意ください。

ところで、アカウントとコードのひも付けが済んでいて、OSの入れ替えなどでGTA5を再インストールする方法は次のようになります。
まずロックスターゲームスソーシャルクラブのWEBページ(https://ja.socialclub.rockstargames.com/)でサインインします。
右上の歯車アイコンをクリックし、ゲームダウンロードをクリックします。


「Windowsでダウンロード」をクリックしてGTAV_Setup_Tool.exeをダウンロードして実行します。
FS Global 2010の効果2 FS2004(2016/07/25)
FS Global 2010の効果を確認する(FS2004)
Greatest Airliners 727をWindows7以降のOSにインストールする(2016/03/10)
環境
Windows7(32bit)
Flight Simulator 2004(日本語版)
Greatest Airliners 727(GA727) CD-ROM版

少々面倒ですが、よくできた機体なので、是非インストールしてください。
いろいろ書いていますが、すぐにインストールしたい方はインストール方法から読んでください。

機体を選択するときにFS2004が強制終了する(調査の動機)
ショップKoinのお客様からお問い合わせがあり、GA727をWindows7にインストールすると機体選択時にFS2004が強制終了するとのことでした。
確認しましたところ、まず自動再生で下のようなインストールランチャーが立ち上がるはずなのですが、Setup.exeをクリックすると最初からよくわからないエラーメッセージが出て、先に進めません。


そこで、以前にWindowsXPにインストールした時におこなったように、CDの中にある[727]フォルダ内のSetup.exeを実行したところ、インストールできました。

そして、いざフライトしようとGA727の機体を選択し、OKをクリックしたら何のメッセージもなくFS2004が強制終了しました。

原因は
海外のフォーラムを探してみるとCrash to DesktopとかShut downなどと言って、同じ現象で悩んでいた方が何人かいました。
中にはその質問の回答として、GA727はXPでは動作するが7では動作しないなどという悲観的なことを言う方もいました。
でも大丈夫です。フォーラムの中でこの原因が書かれていました。
本来GA727をインストールすると[727ga.lic]というライセンス関連ファイルがWindowsルートフォルダに出来るのですが、それが出来なかったことが原因です。
つまり、GA727の機体を選択する時には[727ga.lic]が参照されるですが、それが無かったので強制終了してしまったということです。

インストール方法
[727ga.lic]が出来るようにするには次のようにインストールします。
1) システムロケールを英語(米国)に変更し、パソコンを再起動する。方法はこのページの下の方にあります。
2) CDの中の727Setup.exeを実行する。Setup.exeではありません。実はこの操作が重要です。
3) [727]フォルダの中のSetup.exeを実行するようにメッセージが出る。この時[727ga.lic]が[Windows]フォルダ内に出来ます。
4) [727]フォルダ内のSetup.exeを実行してインストールする。
5)リバリー(機体塗装)もインストールする場合は、システムロケールを元に戻す前にインストールします。インストールには[Livery Packs]フォルダ内の727-Livery-Pack-1.exeと727-Livery-Pack-2.exeを実行します。
6) システムロケールを日本語に戻し、パソコンを再起動する。

以上で無事にインストール、フライトできます。なお、マニュアルなどにはまずデフォルト機体でフライトしてからGA727を選択しな直すように書かれていますが、その必要はありませんでした。
やはり、Flight1のソフトをインストールする時はシステムロケールの変更がカギのようです。

なお、システムロケールを英語にするとオートランでSetup.exeが実行されインストールランチャーが起動しますが、インストールランチャーからインストールしようとしてもメッセージが出て、結局727Setup.exeを実行するように指示されます。

Configuration Managerが使えない
このアドオンソフトには、機体のパネルや乗客数などを構成するためのツール「Configuration Manager」が付いていますが(グラスコックピットにもできます)、これを起動しようとすると下のようなエラーが出て使えません。Run-time error '429'とあります。


このエラーの原因は、WindowsXPでは標準で入っているSmartSubClass.dllというDLLファイルがWindows7では入っていないことです。
これを解決するためにはAerosoftのUpdatesページからFlight1 - Greatest Airliners 727を選択して[AS_727-Tool.exe]をダウンロードして実行します。

しかし、今度はConfiguration Managerを起動しようとすると別のエラーメッセージが出ます。同じRun-time error '429'ですが文章が違います。
このメッセージは日本語の場合もあります。

これを解決するためにさらに、Flight1から[dx7vb.exe]をダウンロードして実行してください。

これでWindows7でもGA727の全てを楽しめるようになります。
WindowsXPではこのような問題は起きず、インストールランチャーから問題なくインストールできることも多いのですが、もしWindowsXPでも同じ問題が起きるようでしたら上記のような方法も試してみてください。
MegaSceneryEarth 2.0とMegaSceneryEarth 4Xの比較(2015/12/18)
フォトシーナリー、MegaSceneryEarth 2.0とMegaSceneryEarth 4Xを比較する
FSX Windows10で不具合(2015/12/15)
環境
Windows10(64bit)
Microsoft Flight Simulator X SP2(日本語)

Windows10にFlight Simulator X(FSX)をインストールしてプレイしてみたところ、最初は特に不具合は無いように思ったのですが、フリーフライトする時に通常出るロード画面や、フライトの終了をするときにEscを押すと出るフライトの終了画面が出ないことに気づきました。

ロード画面 フライトの終了画面


ネット上でも言及されているようで、真っ暗な画面になってしまうことからブラックアウトと呼んでいる方もいます。

そこで、いくつか試してみたところ、fsx.exeの互換モードをWindows Vista Service Pack 2にしたら、これらの画面が出るようになりました。

しかし、不思議なことにその後[互換モードでこのプログラムを実行する]のチェックを外しても、ちゃんとロード画面やフライトの終了画面が出ました。

理由がさっぱりわかりません。

なお、私の場合はたまたまWindows Vista Service Pack 2の互換モードにしましたが、もしかしたらWindowsの他のバージョンにしても同じ結果になるかもしれません。


その後確認したところ、上記の方法は私の勘違いだったのようです。

[DirectX 10のプレビュー]をオンにしたところ、これらの画面が出るようになりました。
そして、オフにすると画面が出ないことを確認しました。
互換モードは関係ありませんでした。
間違った情報を参考にされた方には申し訳ございません。

[DirectX 10のプレビュー]をオンにすることが難しい場合(オンにするとライトに不具合が出ます)、Altキーを押してメニューを出し、[表示]の[フルスクリーン]のチェックを外してウィンドウモードにすれば上記の画面が出るようになります。
Condemnedまたは、FS2004がWindows7で起動しなくなった問題を回避する(2015/10/08)
環境
Windows7(32bit)

お断り
レジストリを変更します。
読者が行った結果生じた不具合や損害に対して、筆者はいかなる責任も負えません。自己責任でお願いします。

操作を行う前にレジストリのバックアップ(レジストリエディターで[ファイル] メニューをクリックし、[エクスポート] をクリック)をお勧めします。

今まで問題なくプレイできていたCondemnedが突然[Please login with administrator privileges and try again]というエラーメッセージが出て起動しなくなりました。
原因は2015年9月9日に公開されたマイクロソフトのセキュリティ更新プログラムでした。https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3086255
この更新プログラムがインストールされると一部のビデオ ゲームを実行できなくなるそうです。
SafeDiskという正規品かどうかを確認する機能を無効にするため、起動時にCDやDVDを挿入しないといけないゲームが起動しなくなるようです。
Windows Updateの自動更新を有効にしているので、自動的にインストールされていたわけですね。

ここではCondemnedを例にしていますが、Flight Simulator 2004(FS2004)も起動しなくなりました。
日本語版では、[アクセスが拒否されました 管理者レベルの権限でログインし、再度実行してください。]というエラーメッセージが出ます。

回避方法はコマンドプロンプトを使う方法とレジストリを編集する方法がありますが、ここではレジストリを編集する方法をご紹介します。
ただし、この操作によりセキュリティリスクが高くなりますので、必要なくなったら元に戻してください。

方法は簡単です。
1、スタートメニューのプログラムとファイルの検索にregeditと入力し、Enterキーを押してレジストリエディターを起動します。

2、レジストリエディターでHKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\secdrvを開きます。

3、Startを右クリックし、修正をクリックします。

4、[値のデータ]が4になっているはずですので、これを2に変更してOKをクリックします。

5、レジストリエディタを閉じて、パソコンを再起動します。

以上ですが、自動的にゲーム開始時と終了時に設定する方法を紹介されている方がいらっしゃいますので、興味がある方はチャレンジしてみてください。http://blog.livedoor.jp/nichepcgamer/archives/1039515589.html

Windows10ではこの方法が使えません。NoCDパッチを当てることを検討してください。
Grand Theft Auto IV Steam版の日本語化(2015/09/13)
環境
Windows7(32bit)
Grand Theft Auto IV Steam版

お断り
レジストリを変更します。
読者が行った結果生じた不具合や損害に対して、筆者はいかなる責任も負えません。自己責任でお願いします。

操作を行う前にレジストリのバックアップ(レジストリエディターで[ファイル] メニューをクリックし、[エクスポート] をクリック)をお勧めします。

*日本語化するとそれまで他言語でセーブされたデータは、オートセーブも含めロードできなくなりますのでご注意ください。

最近Grand Theft Auto Vをやったところ、グラフィックがきれいだし、面白かったので遅ればせながらGrand Theft Auto IVをやってみました。
日本語ボックス版もありますが、Steam版にしました。
初期には日本からSteam版は買えなかったようですが、今は買えるようになっていて、これを書いている時点では1,980円と安いです。

さて、日本語化ですが、英語などの5か国語はSteamの言語設定で選択できますが日本語はありません。
しかし、日本語用ファイルは入っているので、これを使えるように次のようにします。

1、エクスプローラーでC:\Program Files\Steam\steamapps\common\Grand Theft Auto IV\GTAIV\common\textを開きます。


2、american.gxtをamerican0.gxtにリネームし、japanese.gxtをamerican.gxtにリネームします。


3、スタートメニューのプログラムとファイルの検索にregeditと入力し、Enterキーを押してレジストリエディターを起動します。


4、レジストリエディターでHKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Rockstar Games\grand theft auto ivを開きます。


5、grand theft auto ivキーを右クリックし、新規の中の文字列値をクリックします。


6、INSTALL_LANGと入力し、INSTALL_LANGという名の文字列値を新規作成します。


7、作ったINSTALL_LANGを右クリックし、修正をクリックします。


8、値にデータに1041と入力しOKをクリックします。


9、最後にレジストリエディターを閉じて終わりです。


*64bitOSの場合は変更するレジストリの場所が違います。

Grand Theft Auto 4 PC Wikiを参考にさせていただきました。
カーマゲドン2 ブラッド版 日本語マニュアル付をWindows7でプレイする方法(2015/05/16)
環境
Windows7(32bit/64bit)
カーマゲドン2 ブラッド版 日本語マニュアル付(JAN : 4537243996815)

参考ページ(ほとんどここに書かれている通りにやりました)
http://www.vogons.org/viewtopic.php?t=20780
http://web.archive.org/web/20080212152213/http://carmageddon.web.infoseek.co.jp/tdr/q&a.htm(連絡先が分からず、勝手にリンクさせていただきました。)

この古いゲームCARMAGEDDON2のOS対応はWindows95/98です。
そして、起動時にビデオカード環境別にソフトウェアモード、3DFX(Glide)モード、Direct3Dモードから選ぶようになっています。

しかし、Windows7ではソフトウェアモード、Direct3Dモードは不具合があり、また3DFX(Glide)モードは今は無きvoodooビデオカードが必要です。
そこで、voodooカードがなくてもソフト的にvoodooカードを使っているように見せかけるソフトGlide Wrapperをインストールします。

手順
1、カーマゲドン2を普通にインストールします。この時、ゲーム本体をインストールした後にQuick Time 3.0とDirect X 6のインストールをインストールするかどうか聞かれますので、両方ともインストールします。なお、64bitの場合はQuick Time 3.0はインストールできませんのでインストールしません。

2、Glide Wrapperをインストールします。http://www.zeckensack.de/glide/の一番上のDownload hereから実行ファイルをダウンロードしてインストールします。

3、カーマゲドン2をインストールしたフォルダ(普通、32bitはC:\Program Files\CarmageddonU、64bitはC:\Program Files(x86)\CarmageddonU)の中のCARMA2_HW.EXEというファイルを右クリックし、プロパティをクリック、互換性タブをクリックします。
 [互換モードでこのプログラムを実行する]にチェックを入れ、プルダウンメニューからWindows 98 / Windows Meを選択します。


4、カーマゲドン2を起動する時はスタートメニューからではなく、上記のCARMA2_HW.EXEをダブルクリックなどで実行します。
 carma2.exeではありませんのでお間違いなく。

なお、参考ページにはWindows XP/VistaパッチのCARMA2_HW.EXEに入れ変えるように書かれていますが、これをすると「Sorry, this is the Western European version ...」というエラーが出て起動できません。
その他、Direct3Dモードやソフトウェアモードでいろいろと設定を変えて試してみましたが、うまくゆかず、上記の方法だけが正常にプレイできました。
dll.xmlファイル関係のエラー(2015/04/27)
環境
Windows7(32bit)
Flight Simulator X Gold Edition(日本語版)
Wilco/feelthere 737 Pilot in Command(737PIC)
PMDG 747-400X Queen of the Skies(747-400X)

お断り
読者が行った結果生じた不具合や損害に対して、筆者はいかなる責任も負えません。
自己責任でお願いします。


PMDGの機体選択時にエラー発生
FSXにWilco/feelthere 737 Pilot in Commandをインストールし、その後PMDG 747-400Xをインストールした時に、PMDGの機体を選択すると「PMDG_747400_Main.DLL cannot find PMDGOptions.DLL.」というようなエラーが3回出た後、FSXがフリーズ、再起動しました。
何度やっても同じ結果で、結局PMDG747を飛ばすことができません。
PMDGのサポートページのKnowledge Baseトラブルシューティングが書かれていましたので、それにしたがってdll.xmlファイルを修正したところ、無事に解決できましたので、説明します。

PMDGによれば、原因はWilco/feelthere製品などのアドオンがインストールの際にdll.xmlファイルを正しく修正しないせいだそうです。上記トラブルシューティングのところに英語で詳しく書かれています。PMDGの747-400XやMD-11Xなどで起こるようです。

dll.xmlがある場所
dll.xmlは隠しファイルなので、Windowsを初期のまま使っている場合は、表示されません。
表示させるには、コントロールパネル>デスクトップのカスタマイズ>フォルダーオプション>表示タブの[隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する]にチェックを入れて下さい。

dll.xmlファイルは、C:\ユーザー\[ユーザー名]\AppData\Roaming\Microsoft\FSXにあります。

dll.xmlファイルの中身を見る
dll.xmlの中身を見たり、修正するにはエディターが必要です。
PMDGのトラブルシューティングにNotepad++を使うように書かれているので、これを使います。
こちら(http://notepad-plus-plus.org/download/v6.7.7.html)からダウンロードしてインストールしてください。日本語に対応しています。

アドオンソフトを何も入れていない時の初期のdll.xmlは次のようになっています。
オリジナルのdll.xml
<?xml version="1.0" encoding="Windows-1252"?>

<SimBase.Document Type="Launch" version="1,0">
<Descr>Launch</Descr>
<Filename>dll.xml</Filename>
<Disabled>False</Disabled>
<Launch.ManualLoad>False</Launch.ManualLoad>
<Launch.Addon>
<Name>Object Placement Tool</Name>
<Disabled>True</Disabled>
<ManualLoad>False</ManualLoad>
<Path>..\Microsoft Flight Simulator X SDK\SDK\Mission Creation Kit\object_placement.dll</Path>
</Launch.Addon>
<Launch.Addon>
<Name>Traffic Toolbox</Name>
<Disabled>True</Disabled>
<ManualLoad>False</ManualLoad>
<Path>..\Microsoft Flight Simulator X SDK\SDK\Environment Kit\Traffic Toolbox SDK\traffictoolbox.dll</Path>
</Launch.Addon>
<Launch.Addon>
<Name>Visual Effects Tool</Name>
<Disabled>True</Disabled>
<ManualLoad>False</ManualLoad>
<Path>..\Microsoft Flight Simulator X SDK\SDK\Environment Kit\Special Effects SDK\visualfxtool.dll</Path>
</Launch.Addon>
</SimBase.Document>
アドオンを入れるたびに、この下に<Launch.Addon>と</Launch.Addon>に囲まれた記述が増えていきます。

このオリジナルのdll.xmlをNotepad++で開くとこのようになります。
Notepad++の表示メニュー>制御文字の表示>改行文字を表示にチェックを入れてください。


そして、737PICと747-400Xをインストールした後のdll.xmlを見ると下のようになっていました。
赤枠、青枠は筆者の書き込みです。

これを見ると次のような2つのバグがあることがわかりました。
1) 改行コードが[CR][LF]となるべきところが、[LF]だけになっている。
2) @の部分は一番下になければいけないのに、Aの上になっている。

dll.xmlの修正
はじめに、念のため現在のdll.xmlをバックアップしてください。

まず1)の修正は次のようにします。
編集メニュー>改行コードを変更>Unixフォーマット(LF)に変換、をチェックする。
続いて、編集メニュー>改行コードを変更>Windowsフォーマット(CR+LF)に変換、をチェックする。

2)の修正は、@を一番下の<Launch.Addon>と</SimBase.Document>の間に移動します。

そして、これは必要ないかもしれませんが、一応1行目と2行目の間に改行コードを入れ、一番下の改行コードを削除しました。
修正後のdll.xmlがこれです。


その後FSXを起動しますと、「このソフトウェアを実行しますか?」や「このモジュール(...)を「信頼できるソフトウェア」として登録しますか?」というメッセージが表示されますので、「実行する」や「はい」をクリックします。PMDG 747-400Xの機体を選択する時にも同様のメッセージが表示されたら同様にします。
これで無事にPMDG 747-400Xを飛ばすことができました。

なお、ここにあげたバグのあるdll.xmlは筆者の場合の例であり、インストールするアドオンの内容により変わります。PMDGのサポートページに書かれているdll.xmlも違った形でした。
ご自分でdll.xmlを修正する場合は、バグのあるdll.xmlをよく見きわめ、臨機応変な対応が必要だと思います。くれぐれも現在のdll.xmlをバックアップしておいてください。
VFR Real SceneryとMegaSceneryEarth 2.0の効果(2015/04/02)
フォトシーナリー、VFR Real SceneryとMegaSceneryEarth 2.0を導入して比較する
FS Global 2010の効果2 FSX(2015/03/22)
フィリピンのマヨン山でFS Global 2010の効果を確認する(FSX)
FS Global 2010の効果 FSX(2015/02/15)
FS Global 2010の効果を確認する(FSX)
FS Global UltimateとMegaSceneryEarth 2.0の効果(2014/08/10)
FS Global UltimateとMegaSceneryEath 2.0の効果を確認する
Abacus Boeing 787 Dreamlinerを飛ばす(2014/05/11)
アドオンソフトAbacus Boeing 787 Dreamlinerを使った羽田-伊丹のフライト
Abacus Boeing 787 Dreamlinerでエラー(2014/05/03)
環境
Windows7(32bit)
Flight Simulator X Gold Edition(日本語版)
Abacus Boeing 787 Dreamliner

インストール時の注意
本題とは関係ありませんが、Abacus社のBoeing 787 Dreamlinerをインストール時は注意点がります。このアドオンをFSXにインストールした時は、Abacusのホームページ(http://www.abacuspub.com/_cart/support/b787_faq.htm)より、FSX Update 2をダウンロードしてインストールしなければなりません。これをインストールしないと、コックピットのパネルのつまみを操作しようとすると強制終了されます。
また、FSXにSP2やAccelerationを入れている場合は、DirectXプレビューをオフにしないと機体が真っ白になってしまいます。

フライトプランのロード時にエラー発生
さて、Boeing 787 Dreamlinerをインストールしてプレイしていたのですが、あるときFMC(フライトマネージメントコンピューター)でフライトプランをロードしようとしたらエラーが出るようになりました。FMCのLOADボタンを押すとフライトプランファイルを探しているのか、しばらくHDDのアクセスランプが点灯して、最後はDVDドライブが動いてFSXが強制終了するのです。

結局原因が分からないので、FSXとAbacus787を再インストールしました。

今度はFSXが強制終了
すると今度は、フリーフライトでAbacus787を選択すると、その時点でFSXが強制終了するようになってしまいました。
色々確認したところ、この原因はわかりました。
FMCで最後にロードしたフライトプランはフライトプランナーで作ったもので、マイドキュメントの[Flight Simulator X Files]フォルダにフライトプランファイルがあったのですが、再インストールしたときにこれを削除していました。
ところが、Abacus787は前回FMCに読み込んだフライトプランを記憶していて、機体を選択した時にそれを読み込もうとするのですが、フライトプランファイルがなかったためエラーになったのです。実は再インストールする前の設定が残ってました。このアドオンはアンインストールしても残ってしまうファイルがあって、[Program Files]フォルダ内の残存ファイルは削除したつもりだったのですが、FMCの設定はレジストリにありました。
HKEY_CURRENT_USER\Software\Abacus\FMCにある値です。


このうち、[Flightplan]と[State]と[Waypoint]を削除するとエラーは出なくなりました。また、前回読み込んだフライトプランファイルを[Flight Simulator X Files]に戻すことによってもエラーはなくなります。


新ユーザーアカウントで解決?
しかし、最初の目的であるFMCのLOADボタンを押した時の強制終了は依然として直りません。
フライトプランを読み込む時の参照フォルダ設定が、どこかに間違って設定されている気がするのですが、レジストリを探してもそれらしい設定はありませんでした。確認のため他のPCにインストールしてみましたが、エラーは出ませんでした。メインPCにインストールした他のアドオンソフトが影響しているのかもしれません。
さらに色々やってみて、新しいユーザーアカウントを作成し、そのアカウントでFSXを起動するとエラーが出ないことが分かりました。
いちいちユーザーアカウントを切り替えなければいけないので面倒ですが、今のところこの方法しか見当たりません。
FLIGHT1 Super80(FSX用)をWindows7にインストールする(2013/12/14)
下記のLEVEL-Dの767 300ERと同じ方法で正常にインストールできました。
それでは、もし普通にインストールしようとするとどうなるのでしょうか。
確認した環境は
Windows7(32bitと64bit)
Flight Simulator X Gold Edition(日本語版)
Flight1 Super80 Ultimate Airliners Edition

Flight1の公式サイト:http://www.flight1.com/products.asp?product=FL1-S8U-001

Super80 Ultimate Airliners EditionにはSuper80 ClassicとSuper80 Proの2つのアドオンソフトが含まれています。DVDをPCに入れるとインストールランチャーが起動します。


まず、上のボタンをクリックしてProをインストールします。何の問題もなくインストールできます。
FSXを起動し、[フリーフライト]の[現在の航空機]でSuper80を選択するとこまでは、無事にできます。しかし、[フライト]ボタンをクリックすると、「License check failed」というエラーが出て先に進めません。


次にインストールランチャーの下のボタンをクリックしてClassic Editionをインストールしようとします。すると・・・
LEVEL-Dの767 300ERのときと同じエラーメッセージ「Error: Invalid data on CD. Please check your CD and try again.」が出て先に進めません。


そして、下記のようにシステム ロケールの変更をすることにより、無事にインストールできるようになります。
LEVEL-D 767 300ER(FS2004用CD-ROM版)をWindows7にインストールする(2013/12/08)
LEVEL-Dの767 300ERFLIGFT1社が販売するLEVEL-Dの767 300ERは、Microsoft Flight Simulator 2004のリアルなアドオンソフトとして有名ですが、対応OSはWindowsXPだけで、Windows7にインストールしようとするとうまく行きません。なお、LEVEL-Dの767 300ERにはダウンロード版もありますが、ここではCD-ROM版のインストールについて解説しています。

FLIGHT1の公式サイト:http://www.flight1.com/products.asp?product=ld767

どううまく行かないかと言うと、CD-ROMをPCに入れるとインストールランチャーが自動起動するのですが、その[Install the Level-D 767]ボタンを押すと、「Error: Invalid data on CD. Please check your CD and try again.」とエラーメッセージが出て先に進みません。しかも、その都度画面解像度が変更されたりします(これはPC環境にもよるみたいです)。ランチャーも下部が切れている。

それじゃランチャーを使わずにインストールしようと、CD-ROMの中を物色すると、Level-Dというフォルダの中にSetup.exeというファイルがあります。
これだ!と思ってこのファイルを起動するとインストールできちゃいます。これが落とし穴でした。
早速FS2004を起動して飛ばそうとすると、[Bad licence for B767-300. FS2004 will now quit.]というエラーが出て、FS2004すらも起動できなくなってしまいました。しかたなく、LEVEL-D 767をアンインストールするしかありません。ちなみにアンインストールする時は、スタートメニューの[すべてのプログラム]内からしようとするとうまく行きません。コントロールパネルの[プログラムと機能]からしてください。


その後、何日もかけて色々やってみました。どこかで見た「Program Filesフォルダ以外にFS2004をインストールするといい。」という言葉にしたがってやってみてもダメでした。で、やっと分かった方法が以下の方法です。実はFSアドオンの世界では結構有名なようです。

システムロケールの変更
今回確認した環境は以下の通りです。LEVEL-D 767 300ERにはFSX用もあるのですが、そちらは試していません。
Windows7(32bitと64bit)
Flight Simulator 2004(日本語版)
LEVEL-D 767 300ER(CD-ROM版)

1、まず、コントロールパネル>時計、言語、および地域>地域と言語>管理タブ の順に開きます。

2、[システム ロケールの変更]ボタンをクリック。


3、[現在のシステム ロケール]を英語(米国)に変更し、[OK]ボタンをクリック。


4、[今すぐ再起動]ボタンをクリックして、PCを再起動する。


5、再起動後、LEVEL-D 767のインストールランチャーからインストールする。普通にインストールできてしまいます。

6、変更したシステム ロケールを日本語(日本)に戻し、再起動する。

これで、問題なく767を飛ばすことができました。
原因はよく分かりませんが、Unicodeに対応していないプログラムが使われているということでしょうか。

Service Pack 3をインストールする時にも同じ操作をしないと同じエラーとなりますので、SP3も一緒にインストールしてしまう方がいいです。

なお、Windows7 64bitの場合は、インストール先として、FS2004のインストールフォルダ(普通はC:\Program Files (X86)\Microsoft Games\Flight Simulator 2004)を指定する必要があります。

同じくFlight1社の「Super80」や「Ultimate Traffic 2」や「iFly 737NG」をWindows7+FSX環境にインストールする時にも、この方法でインストールしないとエラーが出たので、Flight1社の製品をインストールするときは、システムロケールの変更をした方が良いと思われます。

kmtskさんのブログ(http://kmtsk.seesaa.net/article/387972454.html)を参考にさせていただきました。ありがとうございます。
Grand Theft Auto San Andreas 1st(バージョンV1.00) グランドセフトオート 北米版の中身(2011/09/12)
Grand Theft Auto San Andreas(グランド セフト オート サンアンドレアス)は、初期バージョン(V1.00)が発売されてすぐにバージョンがV2.00になりました。
また、V2.00もUS版、EU版をはじめパッケージも色々なバリエーションがあり、US版の中にも紙箱入りの物やCDサイズの物など数種類あるようです。
ここで紹介するのは、V1.00の中はどんなものが入っているのかです。現在はファーストエディション(V2.00はSECOND EDITONと表記されたので、V1.00は一般的にこう呼ばれます)は販売されていません。ネット上でも中身の写真はあまりないようです。
PC 北米版です。
外側の紙ケースの裏には、英語とフランス語の両方の表記がありましたので、カナダ版だと思われます。

左から外側の紙ケース、旅行ガイド型の英語マニュアル、白黒のフランス語マニュアル


上記の裏側の写真

紙ケースに中身がスポッと入っています。
サンアンドレアスの地図

地図はマニュアルにはがせる接着剤で付いていました。


マニュアルの中身
PSP-2000/3000用バッテリーパック PSP-S110の偽物(コピー商品)の画像(2012/07/27)
またしてもPSPバッテリーの偽物を買ってしまいました。
今度はPSP-2000/3000用のバッテリーパックPSP-S110です。

今回も一見純正品と似ています。しかもPSP-280と違い、質量30gは純正品と同じです。
しかし、パッケージをよく見ると明らかにおかしなところがありました。
1、裏面の印刷がやや汚い。
2、表面にはPSP-S110と書いてありますが、裏面にはPSP-110と書いてある。
3、バッテリーの側面に製造年月を示すシールが貼ってある。
4、裏面の保証関係記入欄が純正品のように窓がなく記入できない。
5、台紙裏に「裏面の記載もあわせてご覧ください。」と書いてあるのに、台紙が純正品のような二つ折りではないので「裏面」がない。
ざっとこんなところです。ちなみに上のような内容を説明し、純正品かどうかソニーに電話しましたが、担当の方が商品を手にしながら、そのようなことは手元の商品にはありませんね。というだけで、純正品かどうかのはっきりした回答はしてくれませんでした。

ところが、バッテリーを取り出して、裏面を見てびっくり。日本語ではなく英語と中国語で書いてあったのです。しかも、For Customers in Taiwan onlyの文字もある。これで明らかに偽物であることがわかりました。
ただ、バッテリーがはたして全くの偽物なのか、台湾のSONY純正品を日本向け純正品に見せかけるためにパッケージに入れたものなのか分かりませんでした。

これがはっきり分かったのはバッテリーを分解して中を見た時。純正品と偽物は明らかに構造が違いました。
いくら販売国が違っても同じSONY製でここまで違うということはあり得ません。はっきりと怪しいメーカーのコピー商品であることが分かりました。

左から偽物、日本純正品、アメリカ純正品。アメリカ純正品は国内純正品より安く販売されています。
PSP-S110の偽物 パッケージ比較 表
PSP-S110の偽物 パッケージ比較 裏
 
PSP-S110偽物 表 PSP-S110偽物 裏
PSP-S110の偽物 表 PSP-S110の偽物 裏
 
PSP-S110偽物 パッケージ表 PSP-S110偽物 パッケージ裏
PSP-S110の偽物 パッケージ表 PSP-S110の偽物 パッケージ裏
 
PSP-S110純正品 表 PSP-S110純正品 裏
PSP-S110 純正 表 PSP-S110 純正 裏
 
PSP-S110偽物 中身 明らかに純正品と構造が違う。 むむ、PSP-280の偽物の中身と似てるぞ
PSP-S110の偽物 中身
 
PSP-S110純正品 中身
PSP-S110 純正 中身
PSP-S110 純正 分解
PSP用バッテリーパック (2200mAh)PSP-280の偽物(コピー商品)の画像(2011/07/12)
PSP-280の偽物が販売されています。ご注意ください。
最近入手した(買ってしまった)PSP用大容量バッテリーパック、PSP-280の偽物を紹介します。

パッケージの裏を見れば、日本語には似てるものの変な文字がちらほら見られます。
バッテリー本体は一見純正と似ていますが、明らかに違うのは重さです。
純正品が約45gの質量なのに対して、偽物は約27gです。

SONYの公式サイトはこちらです。http://www.jp.playstation.com/psp/peripheral/psp280.htm

PSP-280偽物 表面 PSP-280偽物 裏面 危険の険の字が少しおかしい
PSP-280偽物 表面 PSP-280偽物 裏面
PSP-280偽物 パッケージ表面 PSP-280偽物 パッケージ裏面
ところどころ日本語の文字とは少し違う変な文字があります。
PSP-280偽物 パッケージ表面 PSP-280偽物 パッケージ裏面
PSP-280 偽物 分解したところ
PSP-280 偽物 分解したところ
下は純正のPSP-280です。バッテリーパック+バッテリーカバー(型番PSPJ-15019)のものです。
おもしろいのは、偽物がMADE IN JAPANと印刷されているのに対して、純正品がMADE IN CHINAになっているところです。
PSP-280純正 表面 PSP-280純正 裏面
下はアメリカ向けのSONY製の純正品です。国内製品より安く販売されています。
PSP-280純正輸入品 表面 PSP-280純正輸入品 裏面
Microsoft Intellimouse Explorer 4.0とWindowsVista、Word2003の組み合わせで[Ctrl]+ホイールで拡大・縮小ができない。(2009/08/30)
[Ctrl]キーを押しながら、マウスホイールを回しても拡大・縮小ができません。ただ、ホイールを非常に速くまわすと、たまにできる時もありますが、予測できない結果となってしまいます。
解決方法はありません。マイクロソフトのサポートに聞いたところ、以下の方法を教えてくれました。
1、[コントロールパネル]などから[マウスのプロパティ]を開く。
2、[ボタン]タブの[接続されているデバイス]を[Intellimouse Explorer 3.0]に変更する。
これで、一応拡大・縮小はできるようになりますが、せっかくの[水平スクロール]は使えなくなります。
ドライバIntelliPoint 6.3や7.0を使用して確認しました。マイクロソフトによれば、ドライバのバージョンアップを待ってくれとの事でした。
Tom Clancy's Rainbow Six Vegas 2(レインボーシックス ベガス 2) PC版のマルチプレイの方法(2009/10/25)
レインボーシックス ベガス 2のマルチプレイをするためには、メインメニューの[LOG IN]からログインする必要がありますが、日本語OSのパソコンでは、[NETWORK INITIALIZATION]画面で[FALED TO INITIALIZE NETWORK SERVICE.]と表示され、ログインできません。
そこで、以下のような方法を使います。
外字エディタの解像度を変える方法(2011/04/09)
外字エディタの解像度は既定では64×64ですが、設定によって変更することができます。
ここでは128×128に変更する方法を説明します。

●WindowsXP
C:\WINDOWSにある[eudcedit.ini]を編集し、
BitmapSize=64→BitmapSize=128にします。

●WindowsVista/7
Vistaや7にはeudcedit.iniがありません。
レジストリを編集することになります。
[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\eudcedit\Bitmap]の値を
40(16進数)→80
または
64(10進数)→128
に変更します。

counter since 2009/09/01